▲ TOP
物流コンピュータ構築

pointAPTでは、これまで培ってきた設備制御のノウハウと在庫管理のノウハウを凝縮し、
現場のシステム化を支援いたしております

物流コンピュータについて

ハンディーターミナル、ピッキングカート、無線端末、自動倉庫、ソーター、コンベヤ・・・。このように『手動』と『自動』を組み合わせた複雑な現場運用と正確な在庫管理を支えるには、システム化が必要です。

弊社では自動倉庫の管理コンピューターの構築だけではなく、固定棚・平置倉庫の在庫管理システムの構築にも力を入れております。元々自動倉庫を熟知しているところからスタートしておる上に、加えてWMSも自社開発を行っておりますので、自動倉庫や搬送設備の制御・在庫管理コンピューターと、固定棚・平置置き倉庫の在庫管理システムの合わせ技は非常に得意としております。

お客様によっては、在庫管理コンピュータ(物流コンピューター)と自動倉庫の制御コンピューターが、別々のソフト会社によって構築されている場合があり、その場合はそれぞれに更新費用が発生する事となりますので、投資が大きくなってしまいます。弊社の場合は、物流コンピューターと制御コンピューターを1本化してご提供することができますので、更新頻度や更新費用も大きく削減することができます。

また品質においても大手製造業様・物流会社様を中心に多数の実績がございますので、詳しくは導入事例をご覧くださいませ。

●上記内容に関してのご質問・ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

*は必須項目です。
会社名 *

部署 / 役職 *

お名前 *

メールアドレス *

お電話番号(携帯可) *

連絡方法 *

今回相談されたい拠点 *

メッセージ本文

※このフォームに入力いただくお客様の個人情報は、お客様のお問い合わせに対応するためのみに利用し、情報のお取り扱いには株式会社APTのプライバシーポリシーが適用されます。