▲ TOP
各種更新

point自動倉庫には一定の周期で大規模な手入れを必要とする時期(更新時期)があります。
APTでは、汎用化の実現と将来コストを見据えたご提案をいたしております。

部品交換

buhinkoukan3年〜5年でセンサー等の交換。
8年〜10年の周期で駆動系部品の交換。
消耗品関係については毎年何らかの交換が発生します。

小さな費用ですが、気づけば毎年積み重なり、大きな投資になっている事も。
是非、早めの見直しをお薦めいたします。

駆動系部品

これまで弊社で交換実績があるものであれば「型」を起こす必要がありませんので比較的廉価にご提供することができますが、実績のないものは弊社も採寸・設計から着手させていただかなければならないケースがあり、必ずしも廉価にお納めできない場合がございます。また、制御装置との取り合いにもよりますが、基本的には弊社がご提供できない部品はほとんどございません。

センサー・モーター等

こちらも汎用品で廉価にご提供可能です。単純な交換から、お客様の設備・運用に応じた改善案までご提案をいたしております。

ワイヤー交換、レール交換・車輪交換・溶接

上記同様、汎用品や市販品にて組み立てや製造が可能です。レール交換やマストの溶接も承っております。小さな工事からでも構いませんので、お気軽にお声掛けください。

●上記内容に関してのご質問・ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

*は必須項目です。
会社名 *

部署 / 役職 *

お名前 *

メールアドレス *

お電話番号(携帯可) *

連絡方法 *

お問い合わせ内容 *

今回相談されたい拠点 *

▼ 差し支えない範囲でチェックをお願いします。未回答でも送信可能です。
現在保有されている自動倉庫の以下の資料をお持ちですか?

メッセージ本文

※このフォームに入力いただくお客様の個人情報は、お客様のお問い合わせに対応するためのみに利用し、情報のお取り扱いには株式会社APTのプライバシーポリシーが適用されます。