▲ TOP
物流支援

point倉庫内の作業や付随する事務処理を効率的に行うためのアイテムが必要不可欠です。
APTでは、あらゆる倉庫にマッチする支援サービスをご提案します。

シャッター・アソート・システム(S.A.S)                     (※ S.A.S は、椿本興業様との共同製品です。)

ハンディーでもない、デジタル・アソートでもない、
新しいコンセプトの仕分けシステム

sas1弊社のご提案するシャッター・アソート・システム(S.A.S)は、通販会社様や店舗別の商品仕分けを必要とされる会社様の物流センターの仕分け業務を強力にサポート。従来のハンディターミナルやデジタルアソートを使ったシステムでは、どうしても商品の仕分けミスが生じてしまいますが、弊社のご提案するS.A.Sは、そのミスを限りなくゼロに近づけます。ハンディでもなくデジタルアソートでもない、検品レスを実現するのは『シャッター式仕分けシステム』であると弊社は考えます。

誤出荷率は業界最高精度の1/100,000を実現しております。

sas2S.A.Sは、作業者が商品を手にした時、その商品を投入すべき段ボールやオリコンを格納した間口のシャッターだけが開くシステムです。それ以外の間口のシャッターは開きません。(故に作業者が商品を投入する先(間口)を間違えることはありません。)加えて、作業者の作業は、専用の管理システムによって、「分かり易い画面表示」や「音声」、「光」でサポート。これによって「どこに」・「何個を入れる」という作業にミスが極めて生じにくい仕組みとなっています。

シンプルな構造で、採用したスタッフを短時間で戦力化!

sas3S.A.Sは、「作業者に判断させない」をコンセプトに、作業者はシャッターの開いている間口に、指示された商品・個数を投入するだけの単純作業で完結するシンプルなシステムとなっております。投入が完了すると、足元のフットスイッチを踏んで次の作業へ移るだけ。そのため、採用した作業者への教育期間が短くて済みます。結果、商品の種類や運用状況によって異なりますが、短期間の教育で、高効率な仕分け作業が可能となります。

導入費用を抑えて、小額からスタート。徐々に拡張させることが可能。

sas4S.A.Sは、間口の数によって、初期投資額が変わります。
まずは少数の間口で運用を開始してみて、効果が出れば間口を増設することで、運用規模・仕分けボリュームの拡大が可能となります。

その他にも、カスタマイズやオプション機能によって、お客様のお考えを反映させることも出来ますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

主な機能・画面イメージのご紹介

    • ・視覚的に捕らえられる進捗確認
    • ・人員配置などセンター作業運営に役立つ進捗グラフ
    • ・追跡などに役立つ各種問合せ機能
    • ・作業管理、進捗に役立つ能力グラフ%e7%ae%a1%e7%90%86

 

  • ・作業者の方に「投入間口」や、その間口への「投入数」の情報を大きく、見やすい配置で表示しミスを防ぎます。
     image003
●上記内容に関してのご質問・ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

*は必須項目です。
会社名 *

部署 / 役職 *

お名前 *

メールアドレス *

お電話番号(携帯可) *

連絡方法 *

お問い合わせ内容 *

※このフォームに入力いただくお客様の個人情報は、お客様のお問い合わせに対応するためのみに利用し、情報のお取り扱いには株式会社APTのプライバシーポリシーが適用されます。